2021年11月12日(金) 5営業日目 ボディーを愛するお客様

Zazaサーキット日記

今日は画像たくさんはりますよー(笑)

本日は4名のお客様がお越しになりました。

自分の練習用に、雑居ビルの一室を借り、
オフィス用絨毯を敷き始めたときは、

Mini-Zのプレイヤーには、

「速い人」と「遅い人」、
「上手い人」と「下手な人」、
この2種類しかいないと思っており、

いずれも後者に属する自分がこの世界を楽しむには、
「速い人」「上手い人」になるしかないと思っていました。

Zazaのオープンから、まだ5日目ですが、
準備期間に遊びに来てくれた人も含めると、
このサーキットを作ったおかげで出会った人は、
全部で21名いらっしゃいます。

全員が、ここ1か月内に、
「はじめまして」とあいさつを交わした仲間です。

その21名から教わったことは、
21名のMini-Z仲間と繋がることは、
21通りのMini-Zの「楽しみ方」を知るということ。

本日お見えになったお客様は、

「ボディーを作らなければ、Mini-Zやる意味ない」
という、ボディー作りの情熱を持った方でした。

1/24プラモデルから流用したパーツやデカールを、
あの手この手で工夫したり。

1台のボディーの作成過程や感情を語るだけも、
朝まで語るに十分なエピソードが詰まっています。

ファンの数だけ、楽しみ方がある。

これからも、それらを全部を受け止めて、
みなさん一人一人の「楽しみ」を応援する、

そんなサーキットであり続けます。

なにより、

そのお客様のこだわりの芸術品を、
どうぞご堪能ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました