2021年11月18日(木) 6営業日目 8名の大饗宴 

Mini-Z

オープンから6日目ではっきり見えてきた傾向は、
Zazaは休日よりも平日の方がお客様が多いということ。

思うに、

日頃からMini-Zを本格的にやれれている方は、
すでに「行きつけのサーキット」をお持ちで、

まとまった時間をラジコンに使える日は、きっと、
みなさん、ホームサーキットに行かれる。

わざわざこの狭いサーキットには来ないでしょう。

行きつけのサーキットがお休み。
わざわざ遠くに出向く時間はないけど、
腕がなまらないように、例えば仕事帰りに、少し走らせたい。

そんなRCファンの心のスキマを埋めるのが、
Zazaの仕事なのかもしれず、それもまた素敵じゃないですか(笑)。

私はサラリーマンですが、

勤務先が一定ではなく、
関東の5か所の場所に自分のデスクがあり、
仕事の状況によって、勤務地は毎日変わります。

フレックスなので、
いわゆる「定時」というのはないのですが、
だいたいは、同僚たちに合わせて、
9:00-18:00を中心に働いています。

勤務場所によっては、
夕方の帰宅渋滞に巻き込まれ、
Zaza開店時間の20:00に間に合わなそうなこともあり、
毎日、滑り込むように店に入るのですが、

今日も20:00には、貸切レンタルのお客様5名に加え、
2名のお客様が新規でご来店、
更に少し遅れて1名のお客様がご来店になり、
この狭いサーキットが、さらに狭く感じました。

今日は、Mini-Z界では有名なエキスパートさんも含まれ、

こんな私も一丁前に(笑)、身が引き締まる思いでした。

こっそり、ちょびっと書いちゃいますが、
実は今日が2回目。世界チャンピオンのM崎様と、
そのお仲間が、ZazaにMini-Zやりに来てくれています。

Mini-Z以外の、すごい人たちが口々におっしゃることですが、
Mini-Zの「コソ練」は、他のRCの上達に、
すごく効果的なんだそうです。

しかも、

「ウレタンじゃなく、パンチじゃなく、
この路面だから、いいんです!」

と、嬉しい事をおっしゃってくれました。

これを聞いて、実は私、密かに思ったことがあります。

このMini-Zファンには敬遠されがちな絨毯サーキット、
実は「デカラジ練習用Mini-Zサーキット」として、
他のサーキットにはないメリットを多くのRCファンに提供できるのではないか?

思い立ったが吉日。

そんな経緯で、私も、デカラジ、始めることにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました