Mini-Zで 八の字走行するぞ

Mini-Z

Mini-Zがちゃんと前後に走り、
なんと!左右にもきちんと曲がることを
めでたく確認したので(笑)、

私は、次の難関に挑みます。

それは、なんと!なんと!

八の字走行!! オイオイ

 

ところがぁ、、、、

いざやってみると、
そんなに簡単じゃない。

控えめに言って、、、

難しいですよ、コレ。。。(笑)

 

『八の字』といっても、
きちんとコースを作ったわけではなく、
このようにポールを立てているだけ。


自分が勝手に、
「8」を描いた気になっているだけの練習なので、

コース壁がなく、アンダーステアリングになると、、、

自分の下手さの分だけ、
無制限にアンダーになります(笑)。

 

コースがないので、
そもそも「コースアウト」という概念もないはずなのに、

常識を超越したドアンダーは、

本来は関係ない場所にある、

カーペットの外のタンスや、ソファの足に、

マシンが突っ込んでいくという、
なんとも笑えない話です。

世間では「コースアウト」ともいいますが、
あくまでこれは、ドアンダーです(笑)

八の字でボディーを壊すのが、
今の自分のスキルの現状だとしたら、

私はコースデビューするまでに、
いったい何個のボディーを壊すのだろうか?(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました