Zazaサーキット施設紹介

Mini-Z

Zazaサーキットは、10.5mのホームストレートを有する、ミニッツ向けサーキット。

なんていう紹介をすると、
めちゃめちゃ上手い常連さんが、目を血走らせ、
ビュンビュン走る光景を思い浮かべるかもしれませんが、
そうではありません。

Zazaはウレタン路面ではなく、カーペット路面のサーキット。

しかも一般的なカーペットコースに用いられるパンチカーペットとも異なる、
タイルカーペットを採用しています。
普通の家庭の一般的な「絨毯」あるいは、一般的なオフィスに敷いてあるソレです。

このサーキット設立の目的は、ラジコン文化全般を盛り上げるため。

もともとホームサーキットを持っていて、
ミニッツが完全に「自分の趣味」として確立しているミニッツのエキスパートの皆さんに、
「もうひとつの通い先」を提供する意図では作っていません。

ミニッツの楽しみ方、ミニッツとの付き合い方は、ファンの数だけあります。

当サーキットでは、「速く走る」以外のミニッツの他の顔である、
楽しさ、カッコ良さ、可愛いさなどを特に大切にします。

ドリフトはもちろん、ジャンプ台設置から、クローラー用の障害物置き、
動画撮影スタジオとしてのご利用など、
ファンご自身の『Own Circuit(自身のサーキット)』として、
ひとりひとりの「一番楽しい使い方」ができます。

幅12m×高さ3mの、夕陽に染まるモータースポーツの聖地モンテカルロの街並みをバックに、ミニッツ表彰台経験者と、ラジコンデビュー間もない初心者が集い、
ミニッツを囲んでワイワイする。そんなサーキットです。

(あ。安心してください。店長は、このコースをぶつからずに完走させたことが一度もない、ウルトラ初心者です。)

<2022年1月現在ある設備>

‐ピット用テーブル ‐‐‐机5台 +椅子10脚(10名まで同時にご利用いただけます)

‐電源設備 — 15間口分(3タップ×5本)

‐清掃用エアコンプレッサー — 1台

<2022年1月現在準備中(いまは無い)の設備>

‐空調(冷房・暖房ともにありません)

コメント

タイトルとURLをコピーしました